【★予告★】「おおいた豊後牛」 買って!!食べて!!プレゼントを当てよう!!キャンペーン開催

平成29年11月1日(水)〜11月30日(木)
「おおいた豊後牛」取扱認定店でキャンペーンを実施します!!
応募方法は、認定小売店で買って応募、認定飲食店・旅館で食べて応募の2種類です。抽選で素敵な賞品が当たります!!
★キャンペーンの詳細は、近日中にアップ致します!
★11月はかぼすタイムでキャンペーンをPRします。10月14日(土)のかぼすタイム放送終了後に行われた、テレビCMの撮影を見学してきました。みなさん、すばらしいチームワークでキャンペーンのPRをしてくださいました!!★11月4日(土)は事務局メンバーが、かぼすタイム(朝9:25〜11:25)に出演します。ぜひご覧ください。


牛は豊後が日本一!!  「内閣総理大臣賞」受賞
9月11日、5年に一度開催される和牛の品評会「第11回全国和牛能力共進会」(和牛のオリンピック)が仙台市で行われ、全国の和牛513頭の中から大分県代表が、種牛部門で、最高賞に当たる「内閣総理大臣賞」を受賞致しました。


協議会では平成29年度より
サポーターショップ制度を始めました。

1.サポーターショップとは?

大消費地(東京、大阪)において、より多くの消費者へ「おおいた豊後牛」の美味しさやすばらしさを伝える情報発信の拠点となる「おおいた豊後牛」取扱店のこと。

大消費地に情報発信の拠点となるサポーターショップを設置することで、

  • 「おおいた豊後牛」を知ってもらう
  • 「おおいた豊後牛」に興味を持ってもらう
  • 「おおいた豊後牛」を食べてもらう
  • 「おおいた豊後牛」のファンになってもらう
豊後牛の特長である、きめの細かい美しい霜降りと豊かでまろやかな風味、とろけるようなやわらかさと美味しさをもっと知ってもらいたいとの思いから、大消費地にサポーターショップ設置のはこびとなりました。

2.サポーターショップ認定基準
おおいた豊後牛取扱認定店であることに加え、以下の項目を追加要件とする

  1. 大消費地(東京、大阪)に所在する店舗であること
  2. 各店舗での「おおいた豊後牛」取扱量が、年間600kg以上が見込まれること
  3. 店舗で提供する和牛肉は、全て「おおいた豊後牛」を使用していること
  4. 支援期間が終了後も継続的に「おおいた豊後牛」の情報発信の拠点となる店舗であること

協議会は販促資材の供給、イベント支援、社員研修の支援などを行います。

詳細については、協議会までお問い合わせください。


「おおいた豊後牛」取扱認定店の宿に泊まって
箸をもらおう!!(6月1日より)

このたび、大分県豊後牛流通促進対策協議会では、「おおいた豊後牛」の取扱認定店となっている旅館にお泊りになるお客様に、熊本・大分地震の復興への感謝の気持ちをこめて記念の箸を作りました。
 23cmのブナ箸に「おおいた豊後牛」と刻印されている素敵な箸です。旅館に泊まって豊後牛を食べて 「おおいた豊後牛」の箸をぜひ入手してください。
 数に限りがあるため、無くなり次第終了とさせていただきます。旅館名はこちら


たくさんのご応募
ありがとうございました。

このたびは「おおいた豊後牛 買って!!食べて!!プレゼントキャンペーン」にご応募いただき、誠にありがとうございました。2月14日に厳正な抽選を行った結果、45名の方が見事当選されました。おめでとうございます!
 当選者の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます。
 今後とも、安全・安心で美味しいおおいた豊後牛をよろしくお願いいたします。


「おおいた豊後牛」買って!!食べて!!プレゼントキャンペーンは終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。(11月30日)


「おおいた豊後牛」 買って!!食べて!!プレゼントを当てよう!!
応募要項はこちら

平成28年11月1日(火)〜11月30日(水)まで
「おおいた豊後牛」取扱認定店でキャンペーンを実施します!!
応募方法は、認定小売店で買って応募、認定飲食店・旅館で食べて応募の2種類です。抽選で素敵な賞品が当たります!!詳しくはコチラ