材料(4人分)
豊後牛モモ肉 1kg
こしょう挽きで挽いた粗挽きコショウ 少々多め
佐伯の高級塩 少々
醤油 ほんの少々
小さく切ってかすかに炒めたニンニク 少し多め
塩(安い塩でよい) 5kg
卵の白身(黄身は絶対に入れない) 5個分
30ml
クッキングシート
凧糸

他のレシピは写真をクリックするとご覧頂けます。
レシピNo.1

塩釜でちょっと豪華におもてなし

豊後牛のローストビーフ


豊後牛のローストビーフ 作り方
(1) 牛肉にコショウ、塩、醤油、ニンニクをまぶす。
(2) 肉をクッキングシートで形良くきっちりと巻き、クッキングシートがはずれないように凧糸で巻く。
(3) 塩に卵白、水を加えて、混ぜに混ぜメレンゲ状にする(よく混ぜてないと塩釜が割れてしまう。)
(4) 鉄板にアルミを二重にして、その上にメレンゲ状の塩を1/5ほどのせ、広げる。
(5) クッキングシートで巻いた肉をのせ、その上にメレンゲ状の塩をのせ形作る。
(6) 220度のオーブンで20分焼く。
(7) 取り出して室温で10分置く。
(8) 塩釜を木槌で割り、肉を取り出してまな板の上に置き、はさみで凧糸を切り、クッキングシートを取り去る。
(9) 適当な大きさに切りそのまま食べてもよいし、タレを浸けて食べてもよい。

作成:九重町 飯田べべんこ

Copyright(C) 2010-2014 大分県豊後牛流通促進対策協議会 All Rights Reserved.